攻殻機動隊 新劇場版

2015年 日本 99分

SF, アニメ

満足度:7/10

TVシリーズ「攻殻機動隊ARISE」4話と「ARISE PYROPHORIC CULT」の完結編となるのが、本作「攻殻機動隊 新劇場版」。

それまでの攻殻機動隊の続きではなく、攻殻機動隊の誕生(ARISE)までのストーリー。
とはいえ、つじつまの合わない展開もあったりで、その辺りは「らしい」と捉えて楽しめる。
別物として捉える見方もあるようで興味深い。

また、それまでとは違い、ARISEシリーズはとても見やすい。
それが良くも悪くもであるけども。
それまでの作品に思い入れが強いほど、抵抗感はあるかもしれない。
ぼく的には、世界観の深みはこれまでのほうが強く感じたかも。

この作品のエンディングまで観て、はじめて公開された作品とつながったのには、ニンマリ。