映画「ニューシネマパラダイス完全版」より パート2

主人公のトトは答えたんだ
「兵士が待たなかった訳・・・
あと一晩で王女は彼のものだ。でも王女が約束を破ったら絶望的だ。彼は死ぬだろう。99日でやめれば王女は自分を待ってたと思いつづけられる。」

すげえ切ない。
で、おれが思うのはさ、兵士にそう考えさせてしまう状況なんだよね。
兵士はさ、眼から涙が滴り落ちても、涙を抑える力もないほどひからびて真っ白になってたんだよ。その姿を窓越しに見た王女はなんで100日にこだわったんだろう。なんで兵士のところに迎えに行ってあげなかったんだろう。そこにやるせなさを感じる。だからこそ、そう考えちゃうとトトの言葉はほんと切ないんだ。

たけたけ(川上武範) 1975年7月生まれ。シンプルシンプルデザイン代表。シンプルシンプルデザイン起業時に、この「たびのと」を立ち上げ運用開始。最近(2020年4月15日現在)では、新たに、Filmpathy(フイルムパシー)を立ち上げるべく準備中。